機械というもの

ライカ
f0002948_2554014.jpg

カメラを趣味とする者なら一度は通過するであろう領域。
不思議な魅力にとりつかれる面白いカメラ。

戦場カメラマンは皆、戦場に出向く時は必ず1つは所持していくらしい。
それはなぜか。

今の現代のカメラは機械は機械でも電子パーツで作り上げたと言っていい程
電子制御のカメラばかりだ。
しかしライカは違う。
機械カメラという由来は、電子機器を使わぬ昔のアナログの機械から来たのが
その名の由来ではないかと思っている。

それだけに、戦場に持っていく理由が幾つもある訳だ。

まず1つに、電池ではないので、いつまでも自分の腕次第では撮り続ける事ができる。
これは長丁場でカメラを構えてチャンスをうかがうカメラマンには必要不可欠だろう。
予備電池を所持するのも、荷物が増えて結構大変なものだ。
ライカはオーソドックスな撮影スタイルなので、電子機器を必要としない。

2つめに、埃にも強い。
戦場カメラマンであれば、泥や埃、砂は当たり前に付きまとう。
砂嵐が吹けば、一発で電子機器はやられてしまう。
オートフォーカスの可動部分に砂が入れば自動でピントも合わなくなるであろう。
エラーが出る事は容易に想像がつく。

しかし、ライカは違う、全てを人任せなだけに、そんな事にはならない。
ピントを合わせる部分も、作りから余程の事が無い限り、砂などが混入しない。
しかし、完全な物ではない為、カメラの中へ砂が入る事も無い訳ではない。

戦場カメラマンの話で、こんな話を聞いた事がある。
ある戦場に出向き、幾多の難関を乗り越え、戻った時にカメラの蓋を開けたら
カメラの中に半分を占めるのではないか?という程の砂が入り込んでいた。
しかし、戦場で撮影した映像はしっかり写っていた。

現代のカメラには有り得ない事で出来事の証言者となってくれるカメラ。
それがライカ。

戦前からドイツ軍で使用され、ドイツ軍の戦場記者などに配られたカメラ。
フォルクスワーゲンのように、現代まで愛される物を作る考えは
当時では想像もできない程、先を走りすぎていたのではないかと思える。

簡単にどこでもメンテナンスができ、そして壊れにくい。

ドイツを知れば知る程、このような名作と出会える事がある。
これからもドイツの名作を探し続ける事になりそうだ。
[PR]
# by karmannghia1969 | 2005-11-22 02:58 | カメラ

永遠のアイドル

個人的に、カルマンギアにも命名する程大好きな女優がいる。

マリリンモンロー。
f0002948_2184767.jpg

気が付いた時には、既にマリリンモンローが大好きになっていて
いつから好きかなんて忘れてしまった程。

色んな憶測が飛んだ彼女の生涯は、どんなものだったのか。
ファンであるからには気になってしかたないが、
コンフィデンシャルな内容が多く含まれてるようで知る事は難しいだろう。

個人的には、ケネディ関係者による暗殺だろうと思っている。
睡眠薬を多量に飲んで自殺というのは、幾ら寂しがり屋だとはいえ有り得ない気がする。
一応撮影中の映画もあったし・・・疑問が多い。
絶大な人気がある人が自殺する・・・人それぞれの悩みはその人にしかわからないもの。
難しいものだ。

これが仮に生きていたら、ここまでの人気はなかったかもしれない。
実際に、最近まで生きていた、オードリーヘップバーンは、老後の姿を知られている。
昔は綺麗だったが、やはり年老いた姿は見たくないものだ。

マリリンモンローは、絶頂時期のスタイルや、美貌を今でも色あせる事なく表現できる。
それは、1番いい時期に生涯を閉じてしまったからできる事。

私はそのお陰?というのも変だが、マリリンモンローの容姿や声、全てが好きだ。
この世に、彼女と同じようなスタンスで見れる女性がいるとしたら唯一言える女性がいる。
ニコールキッドマン。
ビックリした時の声や、ちょっとした時の仕草はそっくりだ。

アイドルという表現で見たくない2人だが、個人的な世界ではアイドルになるのかな・・・。
車と同じように、こだわりのある好きな物はいつまでも尽きない。
人間とは本当に贅沢で奥深いものだなーとつくづく思った、今日の午後でした。
[PR]
# by karmannghia1969 | 2005-11-20 21:09 | 趣味

カルマンギアとプライベートな日々

日記なんかは性に合わないけれど、なんとなく書こうかな~と思い
ブログなんか開いてみた。

ブログは余程の事が無いと書き込んでくれる人は少ないと思ってるので
個人的には、自己満足をスタンスにやろうかな・・などなど。
f0002948_492951.jpg

カルマンギアに乗り出して、もう少しで2年目になるかな
色々なトラブルもあったけど、相当車に強くなった気がする。
キャブも、ウェーバーならOHはお手の物?になった。
シングルキャブなら、バイクのキャブを扱ってる感覚で扱える気がする。
ここまで個人的に私を育ててくれた、困ったちゃんのウェーバーに感謝したい(笑

今は、くぬぎの木で組んでもらった、梅崎エンジンが最高に良い。
このエンジンにして、遠乗りから高速、なんでも来いという気になる程調子がいい。
ヴィンテージカーに乗る者、やはりメカニックは慎重に選んで欲しい。

これからワーゲンを・・と考えている人へ伝えたい

ワーゲンは、この時期は暖かく、暑い時期は、気分次第では乗れなくはない。
暑い時期に乗りづらいのは、カルマンギアくらいだが、カルマンギアもフロントダクトを
工夫すれば、風はバンバン入ってくる。
ビートルなら、三角窓から素敵な風がビュービュー入る。

壊れた!と思うような故障は、電機系の機械が故障するか、余程の時に起こる
ギアの故障くらいではないだろうか。
ワイヤーが切れるというトラブルに遭遇した事は無いが、交換用のワイヤーを
トランクにでも積んでおけば、比較的安心であろう。
ファンベルトも一緒に交換用を積んで置くことをお勧めしたい。

これくらいで、しかもこの故障くらいなら、その辺の町工場でも修理可能だ。
現代車ならそうはいかない・・。
作りが複雑なだけに、修理に時間がかかるし、おまけにパーツが高い。

昔の車は別に壊れやすいわけではなく、メンテをするローテーションが早かっただけ。
今の時代のような、自分の時間を持ちづらい時世では、このようなメンテナンスの為の時間が
何より楽しかったりする。

昔の車をメンテナンスしている時の自分は、何か、昔にタイムスリップして
当時の車をメンテしている気分になる。

現代の車は、コードをさして、機械に繋ぐだけで、故障箇所がわかってしまう。
凄いとは思うが楽しくは無い。

やはり自分の車は自分が1番理解してあげていたい。
これは死ぬまで変わらないスタンスだろう。

こんな愛情表現をしている私ですが、そんな世界に足を踏み込むならば
遠慮はいりません、楽しく情報交換しましょう(笑
[PR]
# by karmannghia1969 | 2005-11-20 04:11 | カルマンギア

車ブログでしたが、バイクブログに変身しました♪ CB400SF ver.s / SRV250/モトラ / モトコンポ / ポップギャル / タクトフルマーク / ベスパ


by @やす@

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
CB400SF
SRV250
SF と SRV
モトラ
ベスパ
レース関係
カスタム
撮影動画関連
ガレージ
現在の愛車(車)
友人の単車
趣味
雑談
カメラ
ミーティング
原付バイク
モトコンポ
コーヒー
カルマンギア
ニュービートル
ニュービー&カルマン
未分類

最新の記事

ブログ 引っ越します!
at 2015-02-09 15:37
娘とタンデム CB400SF..
at 2015-01-26 02:41
ニクソン NIXON 51-..
at 2015-01-16 02:46
今年の初乗りは? ハーレー
at 2015-01-12 00:55
今年の乗り納め CB400S..
at 2014-12-28 21:28
大型免許 取得!
at 2014-10-29 11:45
SRV250 ヘッドライトと..
at 2014-09-07 15:46
SRV250 と阿蘇までプチ..
at 2014-09-03 01:24
バイクゲーム用 スーパーバイ..
at 2014-08-21 03:16
CB400SF Ver.S ..
at 2014-08-14 17:16
CB400SF Ver.S ..
at 2014-08-14 14:06
Canon EOSKiss ..
at 2014-08-10 00:11
REPSOL HONDA マ..
at 2014-07-30 11:48
CB400SF Ver.S ..
at 2014-07-27 22:17
CB400SF Ver.S ..
at 2014-07-23 04:32
私のお気に入り CB400..
at 2014-06-29 21:40
CB400SF Ver.S ..
at 2014-06-25 19:55
革ジャン 
at 2014-06-19 00:36
私のお気に入り CB400S..
at 2014-06-16 00:37
新しいバブル用ジェットヘル
at 2014-06-11 01:45

リンク

お気に入りブログ

R1200GS-Adve...
波の数だけ抱きしめて 2015
Moto Garage ...
雑楽 第七章 ~フジさん...
CB400SF と一緒に

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
カメラ

画像一覧